2010年10月7日木曜日

MacBook Proのキーマップその2

KeyRemap4MacBookで快適日本語入力生活をおくっていますが、キーマップ変更といえば奥さん、あれですよね、あれ。ControlとCapsLockの入れ替えです。

Emacs使いなら必須ですね。僕はEmacs使いじゃありませんが、そのうちEmacs使いになりたいような、なりたくないようなそんな感じです。

CapsLockやControlキーのキーマップ変更は、KeyRemap4MacBookの拡張機能として提供されているPCKeyboardHackから簡単に設定できました。

Change Caps Lockにチェックを入れて、keycodeに59(Control L)を指定します。

すごい簡単。
でも、Macでターミナル使ってるとキーボードショートカットがCommandだったり、Controlだったりしてちょっと混乱します。

慣れるのが先か、設定いじるのが先か、どうしましょ。

ありゃ、PCKeyboardHackのページに書いていますが、システム環境設定のキーボード、修飾キーからCapsLockの割り当てを変えられるみたいで、PCKyeboardHackインストールしなくてもよかったかも。

まあ、普段はBluetoothキーボード、出先などは内蔵キーボード使ってるけど設定変更を1箇所だけで済む辺りはいいカモ。

0 コメント: