2012年5月28日月曜日

高速バスで大阪、名古屋に出張してみる

今度、打合せで大阪と名古屋に行くことになりました。
経費削減の為、高速バス&新幹線&何かで移動しまっす!

大分から大阪・京都方面にSORIN号ってバスが出ていて、往復でなんと16,200円!

トキハ前で20:40に乗ると、朝の7時前には大阪駅に着いてるみたい。
トイレ、電源も完備で割と快適そう?
http://www.kintetsu-bus.co.jp/highway/routelist/route_detail.php?no=27
電源にMacBook Proの90w ACアダプター挿しても大丈夫か少し不安だけど、どうなんでしょう。

で、午前中に大阪で打合せして、時間があったらたこ焼き食べて、名古屋に向います。ここでも安い移動手段調べてみたんだけど、3時間以上時間がかかったりして、名古屋着がギリギリになりそうなので、最終兵器の新幹線の登場。
とはいえ、安い新幹線。ぷらっとこだまで。新大阪から名古屋が片道4,200で1時間ちょっと。しかも1ドリンク付き♪

帰りは時間に余裕があるので、近鉄の特急じゃないやつでフラフラ戻るか、サクっと新幹線に乗っちゃうのか悩むところ。差額が2,000円くらいになるので、美味しい物が色々食べれるよなーとか考えるとなかなか決めきれないです。

2012年5月15日火曜日

Windows 7にPostgreSQL 8.3はインストールできないのですよ

Apache + PHP + PostgreSQL + Windows XP 64bitって妙な組み合わせのシステムをあたることになったので、開発環境を用意してみた。

WIndows XP 64bitなんて持ってないから、Windows 7 64bitで代用してみようとしたのが良くなかった。PostgreSQL 8.3 をダウンロードしてインストールすると、途中まで進んで「initdbでエラーが発生しました」みたいなエラーメッセージが表示されてしまいます。

で、Windowsのイベントログを見ると

「The application has failed to start because its side-by-side configuration is incorrect. Please see the application event log or use the command-line sxstrace.exe tool for more detail.」

とか出てる。
VC++の再配布コンポーネントをインストールし直してみたりとか半日くらい色々やってみた結論。

「Windows 7はPostgreSQL 8.4の後にリリースされましたので、PostgreSQL 8.3ではWindows 7をサポートしません」
http://wiki.postgresql.org/wiki/Running_%26_Installing_PostgreSQL_On_Native_Windows/ja

この文書を見かけて試しにPostgreSQL 8.4をインストールすると、すんなり完了。
PostgreSQL 8.4の新機能を使わないように気をつけながら、これで進めることにしてみます。
 http://lets.postgresql.jp/documents/technical/8.4/

2012年5月2日水曜日

郵便番号とか市外局番とか

郵便番号とか市外局番のデータを整理したくて、データの在り処をググってみたのでメモメモ

郵便番号

日本郵政のホームページからダウンロードできます。CSV形式で、データ項目の説明のしっかり入っていて分り易い。
http://www.post.japanpost.jp/zipcode/download.html

全国地方公共団体コード

○○市とか〇〇区とかってのにもコードが振られていて、全国地方公共団体コードって呼ぶらしい。総務省のホームページからダウンロードできます。Excelだなんて嫌ですわ :-(
http://www.soumu.go.jp/denshijiti/code.html

市外局番

電話番号の市外局番も総務省のホームページから。WordとPDFだけだなんて、ヒドイよ!ヒドイよ!
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/tel_number/shigai_list.html

郵便番号か全国地方公共団体コードから、市外局番を特定しようと思ったら、データ加工せな難しそう。もっと良いデータがないか、探してみることにする。