スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2013の投稿を表示しています

FuelPHPはじめてみます

PHPご指名で、RESTfulな機能を作ることになったので、調べてみたらFuelPHPが良さそうな気がしたのでちょっと試してみます。 インストールしようと思ったら、fuelphpのサイトに繋がらないでやんす。 いくなり心が折れそうになったのですが、日本語ドキュメントサイトがあるじゃないですか! http://fuelphp.jp/ 日本語ドキュメントの「インストール方法」 http://fuelphp.jp/docs/1.7/installation/instructions.html を読んでみるとGitHubで提供されていることが判明。 gitクローンでインストールできました。 とりあえずの開発環境は、Mac OSに最初から入っているApacheを使っています。 Apacheのユーザディレクトリを有効にしています。 /Users/ユーザ名/Sites の中が http://localhost/~ユーザ名/ で参照できるようになります。 gitクローンしたフォルダの中のpublicフォルダのシンボリックリンクを 上記Sitesの中に作ってあげます。 $ cd $ git clone --recursive git://github.com/fuel/fuel.git testapp $ cd ~/Sites $ ln -s ~/testapp/public testapp これで http://localhost/~ユーザ名/testapp/ でアクセスできるようになりました。 と思ったら、「Composer is not installed. Please run "php composer.phar update" in the root to install Composer」と表示されます。 よくわかりませんが、言われるがままにコマンドを叩きます $ php composer.phar update コマンド実行すると、ターミナル上に 警告 が表示されてドキっとしてしまいます。 Warning: This development build of composer is over 30 days old. It is recommende

たまにはブログでも書いてみようと思ったら、botObjectsのことを思い出した

家の中で立ち上がろうとして、足の骨折れちゃいました >o< と、そんなことはどうでもいいのですが、FuelPHPっていうフレームワークを使ってみようと思い、久しぶりにブログでも書こうと思ってBlogger開いたらbotObjectsのProDesk3Dの事を思い出してしまって、ググってしまいました。 なんか日本の代理店が決まってるみたいです。 http://www.aaa-corp.co.jp/3dprinter/index.html 648,000円って高けぇぇえ! とはいえ、10月末から11月頭の段階で代理店さんの方にも、ブツは届いていないようです。 10/26〜11/4のイベントで展示する予定だったみたいですが、可哀想です。 本家の方を見てみると、今日注文したら12/20にお届予定ってな感じで絶賛注文受付中。 文面を見ると、既に出荷は始まっていそうな雰囲気もありますが、ググった感じだと、製品が届いたって記事が全く出てこないので、相変わらず出す出す詐欺を続けているんでしょうかね。