Posted on

by

in

プロバイダの乗り換え

 ソフトウェア開発の仕事をしているとセキュリティ対策でアクセス元のIPアドレスを限定したりするために、固定のIPアドレスが必要だったりします。

これまでは月550円と超安価に利用できるi-revo accessというサービスを使っていたのですが、2022年5月末でサービス終了のアナウンスが少し前にありました。

ということで乗り換え先を探す必要があります。i-revoは激安で固定IPが使えるメリットは大きかったのですが、夕方過ぎるとめちゃくちゃ遅くなる時があったりして、回線スピードには何かと不満があったりもしていました。

せっかくプロバイダの乗り換えを行うということで、回線速度が遅くなりがちというかプロバイダの設備に依存してしまうPPPOEじゃなく、IPoE接続でかつ固定IPが使えるところに乗り換えようと思います。

そこでIPoEで固定IPアドレスが使えるプロバイダを探してみたのですが、思いの外少ないのですね。とりあえずお値段お手頃でPPPoEの固定IP調べている時にも見たりしていて気になっていたIPQで契約進めてみようと思います。

IPQのよくある質問の中に「Q: IPoE接続プランはいつ開通しますか?」ととても気になる項目があったので確認してみたところ「お申し込みの翌月1日にIPoE接続(IPv6インターネット接続)の開通手続きを開始します。」とのことでした。

i-revoが5月末終了ことで5月中に開通してもらわないと困るので、4月中に申し込みをしていないと間に合わないわけで結構ギリギリの申し込みになりました。危ない危ない。

利用料の方は月額550円から2,895円と5倍以上になります!これまでが安すぎただけなんですが、5倍以上払うので夕方になっても快適に使えるようになるのを期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です